ごあいさつ

院長プロフィール

院長:深川弘一
  • 院長:深川 弘一
  • 昭和24年8月24日生まれ
  • 昭和50年久留米大学医学部卒業。同年久留米大学産婦人科医局に入局。以後、国立小倉病院産婦人科、社会保険久留米第一病院産婦人科、国立久留米病院産婦人科での勤務を経て当院を開業。
  • 現在、大牟田医師会産婦人科会、会長。
  • 院長の深川弘一です。開業して20年以上になり、常に理想の産婦人科医院を求めて毎日努力しています。 私が理想に考えている産婦人科の医療は、安全なお産の追求です。久留米大学産婦人科の講師クラスの先生に定期的に来て頂き外来診察を主に連携をとっています。 また、大牟田市立総合病院・久留米大学病院・聖マリア病院との密なる連携をとり異常事態に備えています。そしてもう一つ大事なのが産後のケアだと思います。 核家族が中心の今、不安を抱えるママの相談に力を入れています。とくに、母乳は難しく適切な指導が大事です。しかし、母乳指導は、 医療機関でまちまちでそれがお母さんたちの混乱を招いているようです。そこで当院は、助産師寺田を中心に全員で痛くないオッパイマッサージをマスターして母乳保育の確立を上げるよう努力しております。 また、乳房外来をつくり、それ以外でも常時(24時間)、マッサージ・指導をしております。母乳で育てる「よろこび」のお手伝いをさせてもらいたいと思います。 どうぞ、安心してご来院下さい。

    ページトップ

    医院情報

    モバイルぴっと

    mobile

    交通アクセス

    医療法人 村尾産婦人科クリニック
    〒836-0044 福岡県大牟田市古町1-2